>  > 萌え系風俗嬢も悪くはないのかも

萌え系風俗嬢も悪くはないのかも

萌え系と呼ばれているジャンルの風俗嬢と初めて楽しんできました。それまで萌え系風俗嬢はそこまで興味があった訳ではないんです。否定する訳ではないですが、ただ自分が求めているジャンルではないかなと。でもこの前、ふと気になったので萌え系の風俗嬢のRちゃんを指名して楽しみました。そして、萌え系風俗嬢の魅力に気付かされました。萌え系の良い所は声ですかね(笑)甘い声で甘えてくるかのような雰囲気を見せつつ感じているんです。これは萌え系だからこそですね。途切れ途切れになる感じている声に、こちらの快感は収まりません。そしてたっぷりと攻めた後はこちらにいろいろと奉仕してもらいましたけど、それもまた、素晴らしいものだったんです。丁寧だからこそなのか、すべてがとても丹念なプレイだったんですよね。だからただ単に気持ちよかっただけではなくて、快感が胸の奥の方にまで刻み付けられたんじゃないかなって。とにかく最高でしたよ。

好循環が続いている理由

最近自分の中でまたとない好循環が続いています。仕事は絶好調、そのおかげでプライベートまで楽しい。更にはそれが仕事にも良い影響が出て、仕事で余裕があるから人間関係にも余裕を持てる…かつてないほど良い好循環が流れているんですけど、思うにこの好循環がどこで生まれたのかと言えば風俗なのかもしれません。風俗を利用するようになってから、精神的に余裕が出てきたようなきがするんですよね。それまでは仕事が忙しいとかではなくて単純に余裕がありませんでした。ストレス解消の場もなく、何となく自分の中でイライラを溜め込むしかありませんでしたけど、最近では風俗に行くことでイライラを消費することが出来ているので、そのおかげで人生そのものが好循環になっているような気がするんですよ(笑)おおげさかもしれないんですけど、そのおかげでいろいろなことが好転しているだけに、今後もこの流れの中で人生を楽しんでいければなって思っています。

[ 2016-10-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談