>  > 思った以上のナイスバディ

思った以上のナイスバディ

風俗店のホームページを見た感じ、そのお店のホームページの写真が私服だったとはいえそこまでナイスボディには見えなかったんです。太ってはいないと思ったものの、どちらかといえば微乳の子なのかなって思ったんですけど実際にはそんなことはありませんでした。むしろ素晴らしいボディの持ち主だったんですよね。やっぱり風俗って実物を見てみない事には分からないなって思いましたよ(笑)それに別に太っているとかではなく、本当にバストだけがボンっと出ているんですよね。そんなの興奮するに決まっているじゃないですか(笑)それもあってか、かなり楽しめたかなって思っています。やっぱり風俗って実際の女の子を見てみないことには分からないことも多いってことに改めて気付かされたと共に、もしかしたらまだまだ見かけだけで自分が判断してしまっていて、本当の魅力に気付けていない風俗嬢もたくさんいるんじゃないかなってこともふと思ったりしましたよ。

舌使いは相当なレベル

舌使いという点だけで考えたらこの前の風俗嬢はかなりのレベルにあったんじゃないかなって思っています。とにかく凄いんです。そこが自分の中でのポイントでしたね。風俗を利用する目的は自分はずばり、フェラを楽しみたいんです。極論すればそれだけでいいんです。女の子を攻めたいとかもないですし、一緒に話を楽しみたいってこともありません。それよりも舐めて満足させてもらいたいって思っているので、ピンサロとかも割と好きですね。ある意味ピンサロが一番自分にとって合理的な風俗なんじゃないかなとも思うんですよね。だからピンサロも好きですけど、その日は普通のヘルス。いろいろなテクニックを持っていると思うんですけど、彼女はとことんフェラにこだわってくれたんですよね。そこも印象に残っています。男が何をされたがっているのか彼女なりに察知したってことなのかもしれませんが、おかげでとにかく楽しく、理想通りの時間を満喫出来たなって。

[ 2016-09-12 ]

カテゴリ: 風俗体験談