>  > 密室だからこその気持ちになる

密室だからこその気持ちになる

この前の風俗はデリヘルにしてみました。デリヘルに対して特別にこだわりがあるとかではなく、風俗を利用する時はまず横一線です。そこからポータルサイトやホームページを活用して自分好みの女の子を選ぶんですけど、その日はたまたまそそられた相手がデリヘル嬢だったってことですね。ただ、デリヘルの魅力って女の子だけじゃないんですよ。デリヘルって場所の問題もとても大きいと思うんですよね。この前もそうでしたけどホテルで二人きりと言うシチュエーションを楽しめるじゃないですか。ホテルって密室なので風俗店とは全然違った気持ちになりますよね。ましてや相手だって私服でやってきて来るのでプライベートなんじゃないかと頭の中に刷り込まれるような気もするんですよ。それが自分の中ではとても面白くて、デリヘルだからこそこういった気持ちを楽しめるんだよなって気持ちになったのは言うまでもありません。デリヘルというシチュエーションそのものを楽しめました。

ナンパよりも楽ですし風俗がいい

ナンパに明け暮れていた時期もありましたけど、最近では風俗の方が多いですかね。ナンパそのものを楽しめるようになれば本物のナンパ師だと思うんですけど、自分は別にナンパ行為そのものを楽しみたい訳ではなくてその後の展開を楽しみにしているんです。だからナンパそのものはプロセスでしかないんです。そう思ったらやっぱりそんなに気持ちよくないかなって思ってしまうのも無理のない話というか、そもそもその先を楽しみたいのであれば初めから風俗の方が手っ取り早い…最短距離じゃないですか。回り道して楽しめるのか楽しめないのかよく分からないような状況になってしまうよりも、最短距離で楽しめる風俗の方が良いんじゃないか…その事実に気付いてしまったんです。だから最近ではナンパもしなくなりましたね。そもそもナンパもSNSとか使った方が便利だし、もう外で暇そうな女の子をナンパする時代は終わりを告げたんじゃないかなって思っています(笑)

[ 2016-08-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談